ナンクルナイサー

アクセスカウンタ

zoom RSS 地球温暖化

<<   作成日時 : 2008/07/28 07:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私が小学生の頃、気温30℃にならないと、プールに行かせてもらえなかった。夏休みだと言うのに30℃を越える日は余り無かったように記憶している。ところが昨今、30℃どころか34度、36度と異常である。北極の氷河が溶け出し、溺れ死ぬ白熊も多いという。南大西洋の小さな国スバルは、海水の上昇で今や水没の危機に瀕している。アフリカの干ばつ化。東京の熱帯地獄。ビルからでる冷却水の熱風、コンクリートの反射熱、車の排気ガス、色々。木陰が無いのである。木下では、何とも涼しい。全て、人間がもたらした永年のツケであろう。「不都合な真実」を是非見ていただきたい。

最近、マイケル・ムーア監督の「シッコ(sick+o)」を観た。アメリカの医療制度のドキュメンタリーである。支払いのできない患者を医療シェルターの建物の入り口に捨てていく病院職員。医療費を払えない患者を見捨てるアメリカ社会。保険皆民制度が無いのである。日本も医療制度が改悪化されつつある。戦後を支えてきた後期高齢者(75歳以上)は切捨てされている。我ら団塊の世代は一挙に老人が増え、医療費の改悪は更に進むであろう。団塊の世代が急増するのは、敗戦直後から分かっていたはずである。永年の政府の無策ははなはだしい。何人の首相が変わったであろう。誰も改善策を取らない。自分の任期中に触れたくない懸案だからか。日本もアメリカに追従していくのではないだろうか。

画像
画像


話は変わるが、親友のGさん親子が小淵沢へ避暑に今日出発。最近ジャム作りに凝っている。市販のジャムとは味が大違い。台所に椅子を持ってき、トロトロ時間をかけジャムにする。ゼロカロリーの砂糖をいれ、最後にレモン汁をかけ一煮たち知れば完成。ジャムを入れるビンは、柄の長いバーベキュー用のライターでビンの中を消毒し、その中に熱々のジャムを入れる。当然私のリクエストはジャムの素材である。クール便で送ってもらう。朝もぎたての、ブルーベリー、取れたての赤いルバーブ、スグリ、何でもござれ。新鮮な物ほど美味しい。出来上がったジャムは友人達に配るののが楽しみである。

又時間があれば、ハルオに会いに行くという。私が9月沖縄から来る美奈ちゃんと行く時には、骨型ガムを持っていく予定BSE怖さに日本製の物だ。里親が決まってなければ・・・の話だが・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地球温暖化 ナンクルナイサー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる